fc2ブログ

記事一覧

畜産業界の闇(3)-同和問題-死と穢れ(気枯れ)(6)-名古屋のフジチク、同和食肉事業協同組合-ハンナン

自分が、大阪に住んでいた時、

同和地区が、
何処にあるかを、みんなが知っていて、

同和地区の人々は、
日本の社会に対して不満を持ち、

気が荒い人が多いので、

行く時は、警戒しろと言われていました。

ちなみに、自分は、喧嘩には自信があったので、
まったく気にしませんでした。


大阪府同和食肉事業協同組合会長の

ハンナングループ
(現:ハニューフーズ)総帥『浅田満』は、

衆院議員『鈴木宗男』に、
高級乗用車を提供するなど、

関連する政治家とは、親密な関係だったそうです。

ちなみに、
ハンナンとは、創業地の大阪府羽曳野市がある、

大阪南部地域を表す【阪南】が、由来だそうです。

ちなみに、
同和地区出身の『浅田満』は、

部落解放同盟大阪府連向野支部副支部長に、
就任していた時期があり、

部落解放同盟の支援の下に、

1970年に、同和食肉を設立し、成功しました。

1971年、被差別部落をテーマとした、
映画『橋のない川』の上映に携わっていたとして、

『浅田満』は、

羽曳野市職員労働組合副委員長を襲撃し、

部落解放同盟大阪府連向野支部員19人と共に、

羽曳野市職員組合の一役員の結婚式場へ乱入し、

暴行傷害事件を起こしました。

ちなみに、
同和地区出身の人でも、

自由民主党幹事長などを歴任した、

日本を代表する政治家『野中広務』など、

立派な人はいます。

1987年、
ハンナングループ
(現:ハニューフーズ)総帥『浅田満』は、

外国産牛肉の放出枠の割り当てをめぐって、
賄賂を渡した罪で、逮捕されました。

そして、
裁判で、懲役1年6か月、
執行猶予3年の有罪判決を言い渡されましたが、

同和食肉事業協同組合会長の『浅田満』は、

気が荒かったので、

その場で『豊田健』裁判長に向かって、

「執行猶予期間が、長すぎる!」と食ってかかり、

驚いた『豊田健』裁判長に、たしなめられたそうです。

そして、
2004年、『浅田満』は、

日本政府の行った国産牛肉買い取り事業を悪用して、

計約50億3千万円以上を、不正受給し、

再び、逮捕されました。

他にも、
1961年創業の愛知県名古屋市にある株式会社【フジチク】も、

2001年から2004年まで、牛肉偽装に手を染め

2005年には、巨額の脱税事件でも摘発されています。

ちなみに、1982年創業の熊本県に、

同じ名前の食肉会社の株式会社【フジチク】が、
ありますが、

まったく無関係だそうです。

畜産業界の闇は、まだ続きます。(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ジャンルランキング

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ランキング

最新記事 

カテゴリ

鳥 (4)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

大阪に住んでいた時、
ジュニアリーダーをしていたので、
キャンプなどの指導などをしていました。

旅が好きで、バイクや車で
北海道や東北、関東などを、

野宿しながら、旅をしていました。

そして、
海外14カ国を、旅をして、

海外の複数の動物園や水族館で、
研修しました。

詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。

先祖は、足利尊氏と戦い、
多々良浜の戦いでは、
敗戦しましたが、

筑後川の戦いなど、
最終的には勝利し、

3代将軍足利義満まで、九州を治め、

中国の「明」と、貿易をしていました。

詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

だから、
高校の時、歴史の先生から、
歴史関係の進路を、
ものすごく強く勧められました。

でも、
生物の方が好きだったので、
獣医になりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、色々な事を書いていますが、
話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ