fc2ブログ

記事一覧

サイバー犯罪(1)-闇の世界に落ちた天才ハッカー『マックスバトラー(アイスマン)』(5)

『マックス・バトラー』は、

アメリカでは、充分に自分の実力を見せたので、

ドラゴンボールの『孫悟空』の様に、

より強い相手を求めて、

今度は、欧州相手に、もっと自分の実力を見せたいと考え、

『クリス・アラゴン』に、
「今度は、欧州相手に、もっと稼ごう!」と言うと、
却下されました。

『クリス・アラゴン』は、派手好きで、
1回の食事で、10万円以上を使ったりして、
豪遊をしていましたが、

偽造カードの使い方を失敗し、逮捕されました。

しかし、すぐに釈放されましたが、

『マックス・バトラー』は、

『クリス・アラゴン』の派手好きは、続くし、

このままでは、いずれはバレてしまうと感じました。

『マックス・バトラー』は、

『クリス・アラゴン』が、最初の資金を出したという事で、
上から目線だった事もあり、

『クリス・アラゴン』に対して、不信感を抱き始めました。

『マックス・バトラー』は、『クリス・アラゴン』との関係が、
微妙になってきたので、

もっと手なずけやすい他のパートナーと組もうと考え、
探していました。

そして、
『マックス・バトラー
(ハンドルネーム:アイスマン)』は、

闇サイトに群がる犯罪者たちを、ハッキングしている時に、

『ジョナサン・ジアノーン』(21歳)と、知り合いになりました。

ただし、『ジョナサン・ジアノーン』は、
『ハンドルネーム:アイスマン』の正体を知らなかったし、
会った事もありませんでした。

その頃、
『クリス・アラゴン』は、

「『マックス・バトラー』は、
欧州に、手を広げようとしているが、

一発ドカンと稼いで、

余生を楽しく過ごすという、

当初の考えを、『マックス・バトラー』は、

忘れてやがる!

今まで、充分稼いだので、

後は、見つからない様にする事に、
集中しないといけない。

『マックス・バトラー』との関係は、

そろそろ潮時だ!」と考えていました。

そして、『クリス・アラゴン』は、
『ジョナサン・ジアノーン』と気が合ったので、

『マックス・バトラー』と決別して、

『ジョナサン・ジアノーン』を、
新たな相棒にしようと考えました。

そして、
『ハンドルネーム:アイスマン』と『クリス・アラゴン』の2人から、
誘いを受けた『ジョナサン・ジアノーン』は、

『ハンドルネーム:アイスマン』ではなく、

『クリス・アラゴン』を、相棒に選び、

直接会ったする仲になりました。

すると、
『ジョナサン・ジアノーン』は、

『ハンドルネーム:アイスマン』が、

自分のパソコンへ侵入し、監視していることに気づき、

定期的にパソコンの内部をチェックし、
対策を取りましたが、

格が違ったので、まったく太刀打ち出来ませんでした。

ある時、
『ジョナサン・ジアノーン』が、

飛行機で、サンフランシスコ国際空港に降り立った時、

『ハンドルネーム:アイスマン』から、

携帯電話のメッセージに、

「何故、サンフランシスコにいるの?」と、届いていたので、
ビックリしました。

その後、
『ジョナサン・ジアノーン』が、

『クリス・アラゴン』に会いに、

飛行機でロサンゼルスに、行こうとしていると、

『ハンドルネーム:アイスマン』から、

「その旅行を、阻止しようと思えば、出来るよ。」と、
メッセージが、届きました。

『ジョナサン・ジアノーン』は、

「そんな事は、不可能だ!」と思いながら、

飛行機に、搭乗しました。

そして、離陸して、しばらくすると、

目的地の航空交通管制部のシステムが、
ダウンしたからという事で、

突然、航路を変え、

別の空港に、着陸する事になりました。

ただし、
この航路変更は、公式の発表によると、
約50日に一度システムを、再起動する必要がありましたが、
それを忘れていたというのが、原因との事でした。

ただし、
『ジョナサン・ジアノーン』は、

後日、『マックス・バトラー』が逮捕され、
その実力が分かると、

その時の出来事は、
『マックス・バトラー』の仕業では?と思ったそうです。

ちなみに、『マックス・バトラー』は、この事に関しては、
何も言っていません。(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ジャンルランキング

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ランキング

最新記事 

カテゴリ

鳥 (4)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

大阪に住んでいた時、
ジュニアリーダーをしていたので、
キャンプなどの指導などをしていました。

旅が好きで、バイクや車で
北海道や東北、関東などを、

野宿しながら、放浪しました。

そして、
海外14カ国を、放浪し、

海外の複数の動物園や水族館で、
研修しました。

詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。

先祖は、足利尊氏と戦い、
多々良浜の戦いでは、
敗戦しましたが、

筑後川の戦いなど、
最終的には勝利し、

3代将軍足利義満まで、九州を治め、

中国の「明」と、貿易をしていました。

詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、色々な事を書いていますが、
話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ