fc2ブログ

記事一覧

2人の大量殺人鬼を生み出したコロンビア(7)-「ラ・ビオレンシア(暴力)の時代」(6)-麻薬カルテル戦争

自由党『フリオ・セサル・トゥルバイ・アヤラ』大統領は、

反政府活動に対して、戒厳令を布告して弾圧しました。

そして、多くの人々が、秘密警察による拉致や拷問を受け、

その後、行方不明となりました。

これらの人権侵害によって、
『フリオ・セサル・トゥルバイ・アヤラ』は、
多くの批判を浴びましたが、

1982年まで、大統領を務め、

1982年、保守党『ベリサリオ・ベタンクール・クァルタス』が、
大統領に就任しました。

そして、
ゲリラ勢力と和平を実現しようとしましたが、

麻薬組織は、警察内部を買収していたので、

警察は機能不全となっていたので、

麻薬組織に敵対する、

司法関係者、議員や政府関係者など要人は、

次々に、拉致され、暗殺され、闇に葬られていきました。

そして、
1986年、自由党『ビルヒリオ・バルコ・バルガス』が、
大統領に就任しました。

そして、1989年、
麻薬組織「メデジン・カルテル」との、
「麻薬カルテル戦争」が、開始されました。

そして、
1993年、麻薬組織「メデジン・カルテル」の
最高幹部『パブロ・エスコバル』が、

治安部隊に射殺され、

麻薬組織「メデジン・カルテル」は、壊滅的ダメージを受けました。

1994年、自由党『エルネスト・サンペール・ピサノ』が、
大統領に就任しました。

そして、
1995年、麻薬組織「カリ・カルテル」の
最高幹部『ヒルベルト・ロドリゲス』と『ミゲル・ロドリゲス』兄弟が、

逮捕されました。

しかし、実は、
麻薬組織「カリ・カルテル」の
最高幹部『ヒルベルト・ロドリゲス』と『ミゲル・ロドリゲス』兄弟が、

「メデジン・カルテル」の最高幹部『パブロ・エスコバル』が、
殺害され、壊滅したという、二の舞を避けるために、

自由党『エルネスト・サンペール・ピサノ』大統領に、

多額の資金を提供し、

組織の延命を図るために、

刑期短縮を条件に、

取引していたことが、発覚しました。

そのため、
麻薬組織「カリ・カルテル」の、
最高幹部『ヒルベルト・ロドリゲス』と
『ミゲル・ロドリゲス』兄弟の刑期短縮は、

却下され、

アメリカ合衆国の刑務所に、収監される事になったそうです。

ちなみに、
クレイジーケンバンドの
2005年発表のアルバム「ソウルパンチ」に、
「ロドリゲス兄弟」という歌があります。

その後、
麻薬組織「カリ・カルテル」は、最高幹部が逮捕されたことにより、

統制がとれなくなり、衰退し、

次々に、麻薬密売組織が、壊滅状態に追い込まれ、

現在、コロンビアでは、過去のような大型組織は、無くなり、

組織の小規模化が進みました。

しかし、麻薬組織は小規模となりましたが、

市民にとって、身近な脅威として、

深刻な影響を保っているそうです。(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ジャンルランキング

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ランキング

最新記事 

カテゴリ

鳥 (4)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

大阪に住んでいた時、
ジュニアリーダーをしていたので、
キャンプなどの指導などをしていました。

旅が好きで、バイクや車で
北海道や東北、関東などを、

野宿しながら、旅をしていました。

そして、
海外14カ国を、旅をして、

海外の複数の動物園や水族館で、
研修しました。

詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。

先祖は、足利尊氏と戦い、
多々良浜の戦いでは、
敗戦しましたが、

筑後川の戦いなど、
最終的には勝利し、

3代将軍足利義満まで、九州を治め、

中国の「明」と、貿易をしていました。

詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

だから、
高校の時、歴史の先生から、
歴史関係の進路を、
ものすごく強く勧められました。

でも、
生物の方が好きだったので、
獣医になりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、色々な事を書いていますが、
話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ