FC2ブログ

記事一覧

朝鮮半島情勢(10)-北朝鮮(6)

そして、『張成沢』により、
『金正恩(キム・ジョンウン)』が、
党中央軍事委員会副委員長に推挙され、
後継者としての地位が、確定したそうです。

『金正恩(キム・ジョンウン)』の側近『崔竜海』、
『趙延俊』、『黄炳瑞』は、

『張成沢』と仲が悪かったそうです。

そして、『金正恩(キム・ジョンウン)』は、
『張成沢』は恩人ではありますが、
『張成沢』の方が、カリスマ性があり、
部下たちに食事や酒を振るまうなど気配りもし、
人望があるので、

このままいくと、『張成沢』に、実権を掌握されるので、
警戒し、弱みを握ろうと考え、

『崔竜海』らに調査を命じたそうです。

すると、
あるパーティーの席上で、
『張成沢』の側近『李龍河』、『張秀吉』が、
「張部長同志、万歳!」と、
言ったという情報を得たそうです。

「万歳」という言葉は、
本来、中国で皇帝の長寿を願う言葉で、
臣下に用いてはならなかっので、
『金日成(金成柱)(キム・イルソン)』、
『金正日(キム・ジョンイル)』、
『金正恩(キム・ジョンウン)』以外に、
使ってはいけない言葉だったので、

「反党反革命分派行為」を行ったとなり、
処罰を受ける事になったそうです。

これは、1614年の鐘銘事件と同じで、
『徳川家康』のすすめで方広寺大仏を再建した際、
『豊臣秀頼』が鋳造した鐘の銘文の、

「国家安康」の字句が、『徳川家康』の名を分割し、
身を切断することを意味し、
徳川氏を呪詛し、

「君臣豊楽」の文字が、
豊臣家の繁栄を祈願していると難癖を付けたのと同じで、
よくある事です。

しかし、
2012年8月に北京で、『張成沢』が、
中国の『胡錦涛』国家主席と会談を、
行なったそうです。

その時、
元中国共産党中央政治局常務委員『周永康』は、
盗聴により、『張成沢』が、『金正男』を、
後継者に就けようと思っていると発言したことを、
掴んだそうです。

そして、
2013年、『周永康』は、
汚職容疑で捜査を受けていましたが、

北朝鮮とのパイプを利用することで、

中国指導部の動きをけん制しようとして、

『張成沢』が、『金正男』を、
後継者に就けようと思っているという事を、

『金正恩(キム・ジョンウン)』に密告したので、

『金正恩(キム・ジョンウン)』は激怒し、

『張成沢』の処刑と
『金正男』の暗殺を指示したそうです。

その後、『周永康』は、
国家機密漏洩罪と汚職で、
無期懲役の判決を受けたそうです。

そして、
3代目指導者『金正恩(キム・ジョンウン)』体勢が確立すると、

兄『金正男』を暗殺し、

『張成沢』は、
国家転覆陰謀行為を行ったとして、
死刑判決となりました。

2013年12月12日、
『金正恩(キム・ジョンウン)』が、
「地球上から痕跡をなくせ!」という指示により、

『張成沢』は、拷問の後、
数百発の機銃掃射で殺害され、

跡形無いように、火炎放射器で、
完全焼却されたそうです。

『張成沢』が処刑された翌日の、
2013年12月13日午後10時頃、

『張成沢』の遠縁を含む親族数百人や
『張成沢』の側近『李龍河』、『張秀吉』が、連行され、

『張成沢』の一族や関係が深かった人々の大半は、
海外にいた人も含め、
幼い子供まで皆殺しにされたそうです。

ただし、『金敬姫』は、連行されませんでしたが、
夫『張成沢』の処刑によるショックで、
精神的に不安定となり、衰弱したそうです。

2014年1月1日、『金正恩(キム・ジョンウン)』は、
新年の辞で『張成沢』を「汚物」と呼び、

「強盛国家の建設をめざす誇りある闘いの時期に、
党内に潜んでいた汚物を除去する断固たる措置を取った。

反党反革命分派一党を摘発粛清することによって、
我々の一心団結は百倍に強化された。」と述べたそうです。

2016年、『張成沢』主導で建設された、
朝鮮史のテーマパーク「平壌民俗公園」は、

『金正恩(キム・ジョンウン)』は、
「民俗公園を見るたびに「汚物」を思い出す。」と言って、
解体したそうです。

北朝鮮と仲良くしようとしている韓国は、

気が付いていないみたいですが、

北朝鮮は、
恩も義理もない、とても怖い国です。

そして、
外交問題に弱い日本人は、

気が付いていないみたいですが、

韓国も、怖い国です。(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

詳しくは分かりませんが、下のマークを、

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ジャンルランキング

カテゴリ

鳥 (2)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

短期間ですが、
オーストラリアなど
海外の複数の動物園や水族館で、
研修した事があります。

海外14カ国を、旅しました。

詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

高校時代、
試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、高校の時は、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ