FC2ブログ

記事一覧

糞尿の話(14)-糞便利用(1)

罪のために餓鬼道に落ち、「食糞餓鬼」になり、
人の便を食べるようになるかもしれませんが、

糞便を利用することがあり、

糞便も、捨てたものではありません。

ちなみに、
古代エジプトでは、避妊するために、
ワニの糞と蜂蜜と天然炭酸ソーダを混ぜたものを、
膣に入れ、精子の進入を防いだそうです。

日本では、
シカなど野生の草食獣が、
ライオンの糞の臭いを嫌うため、
農作物などの被害を減らすために、
忌避剤としての研究が行われています。

実際、JR紀勢本線では、
シカとの接触事故が多かったのですが、
動物園から譲り受けたライオンの糞を、
線路沿いに蒔いたところ、

草食動物は、近寄らなくなり、
接触事故がなくなり、
絶大な効果を上げているそうです。

不思議なのは、
日本に生息していないライオンの糞の臭いを、
日本のシカが、嫌う事です。

しかし、最近は、徐々に効果が無くなってきて、
再び、事故が増えているそうです。

インでは、牛の糞尿が、医薬品から石けん、シャンプー、
歯磨き粉などの衛生用品など非常に幅広く使われて、
牛の尿と薬草やアーユルヴェーダの生薬から作った
ソフトドリンク「牛の水(gau jal)」があり、
輸出も視野に入れているそうです。

高価なコーヒー豆として知られている「コピ・ルアク」は、
インドネシアで、マレージャコウネコの糞から、採られています。

「コピ・ルアク」の名前の由来は、
インドネシア語で、コーヒーという意味の「コピ」、
マレージャコウネコという意味の「ルアク」だそうです。

ジャコウネコの消化酵素の働きや腸内細菌による発酵の働きで、
カフェイン含有量が、通常のコーヒーに比べて、半分に減り、
コーヒーの風味が変化し、独特の味わいになるそうです。

マサイ族は、乾期のゾウの糞を元に、
象糞茶(サバンナティー)をつくり、飲んでいるそうです。

ちなみに、
タイでは、「ブラック・アイボリー」というコーヒー豆は、
ゾウの糞から、採られています。

肉食獣と草食獣の違いがあり、
「コピ・ルアク」と違うまろやかな味がするそうです。

購入しようと思いamazonでチェックしましたが、
「コピ・ルアク」より、希少価値が高く、
世界一高価かも?と思う位、
ものすごく高価だったので、やめました。

日本でも、ウグイスの糞は、
糞の中の蛋白、脂肪分解酵素や
漂白酵素などが含まれているので、
肌にたまっている垢や脂肪を溶かし、
肌のシミや色白効果に作用するので、
肌が綺麗になると言われ、
現在も、化粧品として利用されています。(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

詳しくは分かりませんが、下のマークを、

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ジャンルランキング

カテゴリ

鳥 (2)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

短期間ですが、
オーストラリアなど
海外の複数の動物園や水族館で、
研修した事があります。
詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

高校時代、
試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、高校の時は、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ