FC2ブログ

記事一覧

日本人と外国の歌(1)

犬の『Stubby』軍曹は、

ねwdfさ

「Y.M.C.A.」の生涯名誉会員ですが、



「Y.M.C.A.」は、キリスト教主義に立ち、
教育やスポーツや福祉、文化などの分野で、
様々な事業を展開する、
とても素晴らしい世界的な組織です。

その活動のひとつとして、
若者のための宿泊施設を運営していますが、

「Y.M.C.A.」が予想しなかった事が起きました。

「Y.M.C.A.」の宿泊施設の相部屋は、

主に男性が利用する事が多く、
同性愛が発生しやすいので、

「ゲイの巣窟」として有名となり、

そのため、「Y.M.C.A.」は、
英語圏では、ゲイを指すスラングとなってしまいました。

そして、『西城秀樹』が歌う有名な「YMCA」は、
ゲイをコンセプトとした曲で、
英語を母国語とする人々には、
「ゲイソング」として、広く認知されているそうです。

『西城秀樹』が、
ロサンゼルスに行った時、
ラジオで、『Village People』の「Y.M.C.A.」の原曲を聴いて気に入ったので、

歌いたいと言いましたが、
その原曲の英語の歌詞の内容は、簡単に言うと、
「「Y.M.C.A.」で素敵なイケメンとの出会いを!」という、
「ゲイソング」だったので、

周囲からは猛反対されたそうです。

でも、『西城秀樹』は、
英語の原曲を聞かない日本人には、
ゲイソングとは認識されないし、

何と言っても歌のテンポが良いし、

振付のイメージが湧いてきたと言って、

あえて歌い、

日本では、若々しくて、良い曲だという事で、

『西城秀樹』と言えば、
「Y.M.C.A.」という具合に、大ヒットしました。

両手で「Y」、「M」、「C」、「A」の4文字を表現する
あの独特の振り付けは、
『西城秀樹』が、考えたそうです。

ちなみに、
『西城秀樹』は、舞台衣装や歌い方は、
『ロッド・スチュワート』が好きだったので、
よく真似をしていたそうですが、

自分も、
『ロッド・スチュワート』が好きなので、
アルバムは、ほとんど購入しています。

中国では、「YMCA 好知己」の題名で、
『林子祥』がカバーしましたが、

歌詞中に出て来る「兄弟」という発音が、
日本語の「ヘンタイ」と聞こえる事から、

『タモリ』が、「ヘンタイ体操」と言っていました。

「YMCA 好知己」を聞いてみると、

確かに、「ヘンタイ」と聞こえます。

ちなみに、
『ピンクレディー』の「ピンクタイフーン」も、
元気が出そうな良い曲ですが、

『Village People』の「In the navy」のカバーで、
その原曲の英語の歌詞の内容は、
簡単に言うと、
「イケメンがいる海軍に入ろう!」という、
同性愛向け曲です。

ちなみに、
『Village People』は、ゲイをコンセプトとしたグループです。

ちなみに、日本人が感じる曲と
実際の歌詞での隔たりがある歌は、
他にもあります。(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

詳しくは分かりませんが、下のマークを、

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ジャンルランキング

カテゴリ

鳥 (2)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

短期間ですが、
オーストラリアなど
海外の複数の動物園や水族館で、
研修した事があります。
詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

高校時代、
試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、高校の時は、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖が笛が得意だったのと、
子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ