FC2ブログ

記事一覧

10月13日は獣医さんの日-大丈夫か?日本の政治家(11)

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員の知人が、
三井住友銀行からSMBC日興証券に出向していた時、

金融業者にインサイダー情報を提供していたそうです。

そのため、
証券取引等監視委員会による、強制調査が行われました。

すると、
衆院予算委員会の分科会で、
自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員が、
証券取引等監視委員の調査が長期化していることなどを理由に、
「大問題だ。」と言いました。

そして、
自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員は、
証券取引等監視委員会の幹部を、

知人のインサイダー取引事件に関して、
議員会館に呼び出したそうです。

調査は通常の範囲内で、適正だったのに、
監視委関係者に対して、

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員は、

「証券取引等監視委員会の捜査方法は、
人権を軽視した違法な調査だ。」と恫喝したそうです。

しかし、
自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員の知人は、
金融業者と共に逮捕されたそうです。

ちなみに、
その知人は、銀行時代の顧客情報漏えいで、
懲戒解雇されたそうです。

そして、有罪判決が確定しました。

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員の知人は、
三井住友銀行時代、融資審査が通らない所に、
金融業者から融資させて謝礼を受け取っていました。

当然のように大半が焦げ付き、
金融業者から弁済を迫られたため、

SMBC日興証券が取り扱う企業の
インサイダー情報を、金融業者に提供して、
得た利益を「弁済分」としていました。

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員の
知人が、金融業者に紹介した融資先の1つが、
2億円の融資を焦げ付かせたましたが、

そこから5千万円が、
自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員が、
代表取締役をしていた「ファンド運営会社」に渡っていました。

この「ファンド運営会社」は、
金融業者などから2億円を集めて、
利息込みで2億5千万円にして、
返済するとの約束でしたが、
当然、ほとんど返済されませんでした。

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員が、
証券取引等監視委員会の幹部を、
議員会館に呼びつけた時点でも、
その代表取締役だったそうです。

そして、知人が逮捕されると、

すぐに、
自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員は、

「知人に、一時的に社長をお願いできないか?と頼まれ、
設立時から引き受けた。

しかし、衆院解散があったので、辞任した。

設立手続きは、全て知人が行った。

投資会社の事業内容は、
非常勤であり事業の詳細は、分からない。

だから自分に、全く責任は無い。無関係だ。」と言って、

その「ファンド運営会社」の代表取締役を、
辞任しました。

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員は、

元大蔵省の官僚なので、

少なくても、その犯罪性や、

業務内容を十分に理解していたはずで、

理解していなかったなら、
大蔵省の問題点が露呈するし、

間違いなく大事件ですが、

マスコミは騒ぎもせず、
「うやむや」になってしまいました。

分かった事は、
自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員は、
恫喝は得意という事です。

ゆとり教育で、日本全体の学力が低下したと言われています。

ゆとり教育で、周囲の学力を低下させ、周囲を油断させて、
政治家の子供は、反ゆとり教育をして、
成績を上げて、良い学校に入学していくと疑っても、
当たらずと雖も遠からず、かもしれません。

その、
ゆとり教育の欠点を隠すためかどうかは知りませんが、
日本では、おバカキャラの芸能人が、もてはやされています。

日本では、おバカキャラが人気なので、
おバカ議員の『山本幸三』さんは、
なんと無駄に何回も当選しています。

当選するから、何の反省もありません。

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員を、
見れば分かりますが、
学歴だけでは、人の評価は出来ません。

おバカ過ぎる人が、日本の大臣になっていたかと思うと、
恥ずかしすぎるし、悲しすぎます。そして、不思議です。

世界では、日本のおバカキャラは、通用しません。

おバカが好きなのは、日本だけで、特殊だという事に、
日本国民は、気付いてほしいです。

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員員が、
日本のために必要だと言う人がいるなら、
間違いに気付いてほしいです。

選挙は、考えてから投票して欲しいです。

そんな不適格な人を、おバカ大臣…、ん?
間違ったか?いや、当たっているか?

地方創生大臣に任命したのは、
任命する人に問題があります。

文句や恫喝が得意なキャラからすると、
地方創生が出来るとは、思いません。

自由民主党所属の『山本幸三』衆議院議員は、
東京大学を卒業し、大蔵省に入り、
自分は、普通の人間とは違って、超エリートで、偉いので、
特権あるいは支配階級だという
異常な思い込みが強すぎると思います。

でも、議員が、特権あるいは支配階級と勘違いし、
いい気になって、そのような事をしているのは、
元衆議院議員『豊田真由子』や
熊本市議『北口和皇』の恫喝が有名ですが、
市役所勤務の時は、その由な事は、
日常茶飯事に見ていました。(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

詳しくは分かりませんが、下のマークを、

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ジャンルランキング

カテゴリ

鳥 (2)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

短期間ですが、
オーストラリアなど
海外の複数の動物園や水族館で、
研修した事があります。
詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

高校時代、
試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、高校の時は、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ