FC2ブログ

記事一覧

これは?(30)-輝く虫(4)

南米に生息する糞虫、
テイオウニジダイコクコガネ(Sulcophanaeus imperato)は、
輝いています。
テイオウニジダイコクコガネ Sulcophanaeus imperato

糞虫は、
日本にも、生息していて、

日本のダイコクコガネ(Copris ochus )は、輝いてはいませんが、
オスの頭部に角があり、黒くて格好良いです。



でも、糞虫は、
輝いたり、格好良くても、
人気が出ないのは、
動物の糞が主食だからだと思います。

ミンダナオ島のアトラスオオカブト(Chalcosoma atlas)や、


ニューギニアやオーストラリアに生息する
ニジイロクワガタ(Phalacrognathus muelleri)や、


インドネシアに生息するオウゴンオニクワガタ(Allotopus rosenbergi)や、
オウゴンオニクワガタ(Allotopus rosenbergi)インドネシア(ジャワ島西部)固有種。

オーストラリアの
ロードハウ島に生息している
インスラリスキンイロクワガタ(Lamprima insularis)は、輝いていて、
インスラリスキンイロクワガタ

パプアニューギニアに生息する
パプアキンイロクワガタ(Lamprima adolphinae)は、
色彩変異があり、
パプアキンイロクワガタ

パプアキンイロクワガタ2

オーストラリアに生息する
アウラタキンイロクワガタ(Lamprima aurata)も、
緑や赤など色彩変異があり、
アウラタキンイロクワガタ(Lamprima aurata)

アウラタキンイロクワガタ(Lamprima aurata)2

アウラタキンイロクワガタ(Lamprima aurata)3

オーストラリアに生息するLamprima latreilliiも、
緑や赤、青など色彩変異があり、
Lamprima latreillii 2

Lamprima latreillii ♀え

Lamprima latreillii r

カブトムシやクワガタも輝いています。

カブトムシやクワガタは、子供の頃、
大阪にも生息していて、
捕獲して、繁殖させて、自然に戻していました。

ちなみに、繁殖させる裏技がありますが、
機会があれば…。

輝く虫は、まだまだ南米にいます。

ギンコガネ(Chrysina chrysargyrea)や、


Chrysina strasseniなどです。


でも、色々な色に輝く虫は、
まだまだ、沢山いて、奥深いです。



そして、きれいな模様の虫と言えば、…。(続く)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館・動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北・沖縄の
動物病院で勤務しました。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

高校時代、
筆記試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、
時には、歴史の時は、
現地調査までしていたので、

回答欄のスペースでは、不足したので、
裏まで、時には2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、高校の時は、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、自分だけ白紙が、
2枚配られていました。

先祖が笛が得意だったのと、
子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

知らせてもらえれば、
嬉しいです。

検索フォーム

カウンター