これは?(6)-乾燥したエイリアン?

これは、何?

ネイブルランド 大牟田市
乾燥したエイリアン?

有明海
怪獣?


人魂?

ワラスボ
面妖な妖怪?

答えは、有明海に棲むスズキ目ハゼ科のワラスボという魚。

ワラスボ 佐賀

以前、大牟田市にあったテーマパークの
「ネイブルランド」の水族館で初めて見て、
面白いと思いました。

有明海の固有種で、
干潟の泥中に巣穴を掘って生息し、
潮が満ちると海中に泳ぎだし、
小魚・貝類・甲殻類などを食べるそうです。

仔魚は、普通の魚の顔をしていて、
目と水平に開いた口ですが、
成長するにつれ目が退化し、
口が上向きになり、牙が発達するそうです。

食用で、香りと旨味があり、干物にして、
酒のおつまみとして食べられる事が多いそうです。

しかし、最近は、日本政府の諫早湾干拓事業による、
環境の変化により、絶滅危惧II類となりました。

福岡高裁は、「2013年12月20日までに水門を開ける事。」と決めましたが、
長崎地裁は、2013年11月に、「当面開けてはならない。」と決めました。

相反する司法判断が出されましたが、
いずれを優先するか明確な取り決めは無いそうです。

国は基本的に開門しない方向でしたが、
上告を見送ったために、
矛盾した司法判断が確定することになり、
国は矛盾した義務を負うことになったそうです。

さすが、日本。

秘密保護法で、馬鹿役人をうやむやにした方が、
良いと思います。

ちなみに、
現在、「ネイブルランド」は、閉館したそうです。(続く)
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment