猫が好きなゴリラの話(1)

1971年7月4日、
アメリカ合衆国サンフランシスコの動物園に、
一頭のメスのローランドゴリラが誕生しました。

名前は、『ココ(Koko、本名Hanabi-ko)』。
本名は、日本語が由来で、「花火子」と書きます。

これは『ココ』の誕生日が、アメリカ独立記念日にあたり、
アメリカ独立記念日の時に、
アメリカ各地でみられる記念花火から、
ついた名前だそうです。

生後3ヶ月の時、重い病気にかかり、
親元を離れて、人間が育てる事になりました。

その時、
発達心理学の研究者の
『フランシーヌ・パターソン』博士と出会い、



手話を教わったそうです。



その結果、
使うことの出来る手話(単語)は2000語以上になり、
嘘やジョークを言う事もあるそうです。

手話

ちなみに、最初に覚えた手話は、
「食べる。飲む。もっと。」だそうです。

好きな食べ物は、豆腐料理で、

ワニが怖いそうです。

ちなみに、
自分が診察した事のある、
25歳の犬がいましたが、

嫌いな食べ物は、豆腐料理でした。(続く)
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment