昔話(117)-アルカロイド(6)-ドラッグ(2)-ギリシャ神話(1)

ギリシャ神話に出てくる、
医学の神『アスクレーピオス(アスクレピオス)(エスクラピウス)』の
蛇の巻きついた杖は、医療・医術の象徴として、
世界的に広く用いられているシンボルマークという事は、
大学で習いました。

『アスクレーピオス』の杖に、
獣医(Veterinary)のVが付いたものは、
獣医なら知っている獣医のシンボルマークです。

獣医シンボル

ちなみに、以前、ギリシャに行った時、
『アスクレーピオス』の土産物を購入しました。

『アスクレーピオス』の聖獣は、
蛇と犬だそうです。

『アスクレーピオス』は、
地上のすべてを知る『ヘビ』と
半人半馬のケンタウロス族の賢者『ケイローン』に、
医術を学んだそうです。

そして、『アスクレーピオス』は、
鎮痛と睡眠作用のある「アヘン」を患者に与えて、
手術を行ったそうです。

『アスクレーピオス』の子供たちは、
全員が、医術関係の神で、
息子の『マカオン』は、外科医の守護神、
『ポダレイリオス』は、内科医の守護神となり、
娘の『ヒュゲイア』は健康の女神、
『パナケア』は、薬の女神となったそうです。

『アスクレーピオス』の父は、
医術、音楽、詩歌などの
知的文化的活動の守護神でもあり、
牧畜の神でもある『アポローン(アポロン)』です。

『アポローン』の父は神々の王の
天空神『ゼウス』です。

ちなみに、
『アスクレーピオス』の母『コローニス』は、
父『アポローン』に殺され、
『アスクレーピオス』自身は、
祖父『ゼウス』によって、殺されたそうです。
ものすごく長くなるので、詳しくは、後日…。

ちなみに、ギリシャ神話で、ケシ「アヘン」と言えば、
豊穣の女神『デーメーテール(デメテル)』ですが、
長くなるので、詳しくは、後日…。(続く)
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment