昔話(82)-糖尿病(23)-バンティング(13)

1923年『バンティング』と『マクラウド』は、
カナダ初のノーベル賞(生理学・医学賞)に選ばれました。

しかし、『バンティング』は、
『マクラウド』も受賞すると聞いた時、

「『マクラウド』の頭から出て来た
アイデアが一つでもあったか?

一度でも自分で手を汚して、
実験したことがあったか?」と言ったそうです。

『バンティング』は、
『ベスト』こそ受賞にふさわしいとして、
賞金の半額を分け与えると発表したそうです。

その2週間後、『マクラウド』も『コリップ』に、
賞金の半額分け与えると発表したそうです。

しかし、『バンティング』たちのノーベル賞受賞について、
色々な人々から、抗議が殺到したそうです。

ちなみに、
当時のノーベル賞の定員は、
1つの事に対して、
同時に受賞できるのは3人でした。

現在再評価するとしたら、3人なら
『バンティング』、『ベスト』、『コリップ』で、
4人目が、『マクラウド』となっていたと思います。(続く)
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment