FC2ブログ

記事一覧

朝鮮半島情勢(32)-韓国(22)-『金泳三』(1)

1993年、選挙により、民主化運動家の『金泳三』が、最大のライバル『金大中』を破って当選し、大統領になりました。実は、1987年の民主化宣言により、実施された初の大統領直接選挙で、『金泳三』は、『金大中』とタッグを組んで、選挙に、のぞみましたが、敗れて、軍部出身の『盧泰愚』に、大統領の座を譲ったのですが、『金泳三』と『金大中』は、敗れた原因をめぐって対立し、2人の関係は、最悪となったそうです。そし...

続きを読む

朝鮮半島情勢(31)-韓国(21)-『盧泰愚』

1988年、「ハナフェ」出身の『盧泰愚』が、選挙の時、韓国では、話を聞く人は、耳が大きいと言われているので、自身の耳の大きさを前面に押し出し、今までの軍事政権の怖いイメージから、親しみやすいイメージを、国民に持たせることに成功し、対立候補の『金泳三』、『金鍾泌』を、わずかの差で破り、韓国大統領になりました。『盧泰愚』は、韓国大統領就任後、民主化運動を進めました。大統領就任後、前大統領の『全斗煥』の...

続きを読む

朝鮮半島情勢(30)-韓国(20)-『全斗煥』(6)

大学生『朴鍾哲』死亡について、警察の発表後、新聞の東亜日報により、大学生『朴鍾哲』の遺体は、あざ、内出血、水で膨れ上がった胃などが認められるので、拷問疑惑が疑われると報道したそうです。そして、1月19日警察は隠しきれなくなり、拷問の事実を認め、「『チョ・ハンギョン』、『カン・ジンギュ』の2人の警察官が、過度な職務意欲により、発生した不祥事だ。」と言って、現場検証をせず、2人だけ逮捕し事件の沈静化を...

続きを読む

朝鮮半島情勢(29)-韓国(19)-『全斗煥』(5)

1987年1月14日午前11時頃、韓国警察が、ソウル大学の学生『朴鍾哲』を、取り調べしていたところ、意識を失ったので、中央大学龍山病院応急室の医師『オ・ヨンサン』に、「取調べを受けていた大学生『朴鍾哲』が、酒を、たくさん飲んだらしく、喉が渇いたと言って、コップを使わず、やかんから直接、水を飲んだら、呼吸に問題が生じたようだ。」と言って、緊急往診の要請をしました。医師『オ・ヨンサン』は、過剰の水分摂...

続きを読む

朝鮮半島情勢(28)-韓国(18)-『全斗煥』(4)

1982年、日本テレビ記者の勘違いから、「日本の文部省が、高校の歴史の教科書を検定し、日本軍の中国華北地域への【侵略】が、【進出】に書き換えさせられた。」と言い始めたので、日本のメディアが、他の報道機関に負けないように、一刻も早く報道したいので、詳しく調べもせず、大スクープとして、一斉に報じました。実際には、中国華北地域について、文部省が【侵略】を【進出】に、書き換えさせた事例は、無く、誤報だった...

続きを読む

朝鮮半島情勢(27)-韓国(17)-『全斗煥』(3)-ソウルオリンピックと北朝鮮の暗躍(3)

そして、1987年、『金正日』が、日本人に扮した北朝鮮の工作員の『金勝一』(偽名『蜂谷 真一』)、『金賢姫』(偽名『蜂谷眞由美』に、「ソウルオリンピックの妨害のため、大韓航空機を爆破させろ。」と命令し、中東のバーレーン王国で、大韓航空機を爆破し、115人を殺害しました。しかし、『金勝一』、『金賢姫』は、どさくさに紛れて、逃げようとしていましたが、逃げるルートが、北朝鮮で聞いたのと違う構造になってい...

続きを読む

朝鮮半島情勢(26)-韓国(16)-『全斗煥』(2)-ソウルオリンピックと北朝鮮の暗躍(2)

ソウルオリンピック招致に成功した韓国ですが、北朝鮮と親密だったアフリカ諸国などは、オリンピック参加を表明していなかったので、不参加となる可能性がありました。『全斗煥』は、世界に自分の権力を示す絶好の機会なので、ソウルオリンピックを成功させるため、より多くの国々に参加してもらおうと、北朝鮮と親密だったアフリカ諸国に閣僚を派遣し、友好関係を築くと共に、ソウルオリンピックの参加を熱心に、説得して回ってい...

続きを読む

朝鮮半島情勢(25)-韓国(15)-『全斗煥』(2)-ソウルオリンピックと北朝鮮の暗躍(1)

『全斗煥』が、大統領に就任した翌月の1980年10月10日、北朝鮮の『金日成』は、北朝鮮と韓国の2つの国を、連邦で統一しようと言って、「高麗民主連邦共和国」設立を提案しましたが、『全斗煥』は、拒否しました。 北朝鮮の『金日成』は、面目をつぶされたと言って、怒ったそうです。そのため、『全斗煥』は、北朝鮮の『金日成』のうらみを買い、後日、北朝鮮に命を狙われる事になりました。そして、『全斗煥』は、朝鮮戦...

続きを読む

朝鮮半島情勢(24)-韓国(14)-『全斗煥』(1)-光州事件

『朴正煕』の暗殺により、『崔圭夏』国務総理が、大統領権限代行に就任し、早期の民主化を目指す憲法改正と新憲法に基づく大統領選挙を、実施することを発表しました。『崔圭夏』大統領権限代行は、『朴正煕』政権誕生の立役者で、後日、『金泳三』政権、『金大中』政権誕生に、大きく貢献する陰の実力者『金鍾泌』に、次期大統領を依頼しましたが、拒否されたので、『崔圭夏』大統領権限代行が、そのまま、大統領に選出されました...

続きを読む

ランキング

詳しくは分かりませんが、下のマークを、

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ジャンルランキング

カテゴリ

鳥 (2)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

短期間ですが、
オーストラリアなど
海外の複数の動物園や水族館で、
研修した事があります。

海外14カ国を、旅しました。

詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

高校時代、
試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、高校の時は、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ