FC2ブログ

記事一覧

朝鮮半島情勢(23)-韓国(13)-『朴正煕』暗殺(2)

1968年、北ベトナム軍による一斉攻撃で、アメリカ軍が、大打撃を受けました。すると、アメリカ国内で、長年戦っても成果がなく、死者ばかりが増えていくことに対して、反戦ムードが、ものすごく強まりました。そして、1973年にアメリカ軍が撤退し、1975年に、アメリカが支持していた南ベトナムが、無条件降伏しました。そして、ベトナム戦争の苦い体験から、外国への軍事関与にきわめて慎重な態度が広がり、アメリカ軍...

続きを読む

ベトナム戦争と韓国

ベトナムは、1887年から、フランスの植民地となっていました。 しかし、1940年、第二次世界大戦で、フランスがドイツに降伏したので、フランスが撤退し、日本軍が進駐しましたが、1945年に日本が、敗戦しました。そして、日本軍が去ったベトナムは、『ホー・チ・ミン(ホーおじさん)』が、独立宣言をおこない、「ベトナム民主共和国(北ベトナム)」が、誕生しました。すると、フランスが再び支配を狙い、1949年...

続きを読む

朝鮮半島情勢(22)-韓国(12)-『朴正煕』暗殺(1)

『朴正煕』は、中央情報部長『金鍾泌』の情報網の助けで、大統領になったのですが、猜疑心の強い『朴正煕』は、初代中央情報部部長『金鍾泌』が、中央情報部を使い、今度は、自分に対して、クーデターを起こすのでは?と、中央情報部に対して、常に警戒していました。そのため、『金鍾泌』は、裏方に徹し、『朴正煕』に、にらまれない様に気を使いながら、1961年より、1963年まで、勤めあげました。ちなみに、後日、『金鍾...

続きを読む

朝鮮半島情勢(21)-韓国(11)-『文世光』(2)

1974年、8月15日、日本からの独立を祝う韓国の光復節が、韓国国立劇場で記念式典が、行われました。『文世光』は、フォード車を借り上げ、正装を着て中折帽までかぶった重厚な身なりで、日本人高官になりすまして、会場に来ました。招待状を持つ人しか入場できないのですが、警察官は、『文世光』が、日本語を使い、高級車で、正装しているので、招請されたVIPと判断し、招待状が、ないにもかかわらず、入場を許可しまし...

続きを読む

朝鮮半島情勢(20)-韓国(10)-『文世光』(1)

共産主義社会は、支配層、独裁者を否定し、資本家と労働者の階級対立を解消し、各人の自由な発展が、万人の自由な発展の条件となるような、民衆のための協同社会を形成するのを、目指すという理想的なものですが、共産主義社会のソ連や中国を見ても分かる通り、独裁者がいて、異を唱えると、普通に鎮圧し、平気で、民衆をたくさん殺害するので、現在の共産主義は、自由な発展とは反対側にあるので、共産主義は、人間が進化したら別...

続きを読む

朝鮮半島情勢(19)-韓国(9)-日本情報操作

『アドルフ・ヒトラー』は、演説や宣伝の達人で、民衆を思うように操作し、ナチス・ドイツをつくり上げましたが、情報を操作し、民衆を、思うように導く事は、よくあります。元極真会館最高相談役で、「殺しの柳川」、「マテンの黒シャツ」と異名を持つ、在日韓国人の山口組系柳川組組長『梁元錫(日本名:柳川次郎)』や朝鮮総連(在日本朝鮮人総聯合会)が、日本の報道機関に対して、資金提供などして、韓国、北朝鮮に有意になる...

続きを読む

朝鮮半島情勢(18)-韓国(8)-『朴正煕』(7)-『金炯旭』

以前、『金日成』の暗殺部隊の「684部隊」の司令塔だった中央情報部長『金炯旭』は、『朴正煕』の猜疑心の塊に嫌気がさし、次第に意見が合わなくなっていきました。そのため、『金炯旭』は、中央情報部長を解任されました。『金炯旭』は、『朴正煕』の裏の仕事をしていたので、今までの経緯からすると、『朴正煕』に殺されると考え、アメリカに亡命しました。そして、1977年、アメリカ下院公聴会で、証言しました。そこで、...

続きを読む

朝鮮半島情勢(17)-韓国(7)-『朴正煕』(6)-『金大中』拉致(2)

1973年、7月、韓国中央情報部『李厚洛』は、『金大中』が、講演するため東京にいるという事を聞き、かねてから考えていた計画を、実行する事にしました。『金大中』は、東京の知人より、在日韓国人のヤクザが、韓国中央情報部の依頼により、狙っていると忠告を受けたので、日本人の偽名を使い、2日ごとに宿泊するホテルを変えたそうです。8月8日、『金大中』は、東京の九段下のホテルグランドパレスで、韓国民衆のための新...

続きを読む

朝鮮半島情勢(16)-韓国(6)-『朴正煕』(5)-『金大中』拉致(1)

1971年に行われた大統領選で、『朴正煕』の634万票に対して、民主化運動に取り組んでいた『金大中』が、537万票を取りました。完全勝利を信じていた『朴正煕』は、危機感を募らせました。そのため、韓国中央情報部は、『金大中』の乗る車に、大型トラックが突っ込ませました。その結果、車に乗っていた3人が死亡しましたが、『金大中』は、腰と股関節の後遺症が残りましたが、命は助かりました。その後の調査では、韓国...

続きを読む

ランキング

詳しくは分かりませんが、下のマークを、

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ジャンルランキング

カテゴリ

鳥 (2)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

短期間ですが、
オーストラリアなど
海外の複数の動物園や水族館で、
研修した事があります。
詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

高校時代、
試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、高校の時は、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ