胎盤のある魚

動物の常識や法則がある。例えば、ベルグマンの法則「恒温動物の同じ種は、寒冷な地域に生息するものほど体が大きくなる。」アレンの法則「同じ種では、寒冷な地域に生息するものほど、耳、吻、首、足、尾などの突出部が短くなる。」というものや、同じ種の毛色では寒冷な地域に生息するものほど淡くなり、暖かい地域に生息するものほど濃くなる。島に住む動物は、小さくなるなど…。でも、学校で習った基本的な事でも例外がある。...