ラスプーチンとタフな犬の話(4)義和団の乱

ラスプーチンの死後3カ月後に、ロシア革命によってロマノフ朝が崩壊し、ニコライ2世とその家族は殺害されたそうです。またそれに続く内戦やボリシェヴィキ政権による恐怖支配で多くの死者を出すことになりました。ちなみに、ニコライ2世は、ものすごく日本を軽蔑していました。日清戦争で日本が勝利し、日本と清との間で結ばれた下関条約により、遼東半島が日本に割譲されました。ニコライ2世は、「日本の小猿が良い気になって...