FC2ブログ

記事一覧

『ハリー・ポッター』に出てくる『サラザール・スリザリン』のモデル-ポルトガルの独裁者(1)

『J・K・ローリング』の『ハリー・ポッター』シリーズは、全巻、図書館で本を借りて、全シリーズ映画も観ました。ちなみに、現在も、秋田市立図書館(明徳館)で、色々な本を借りています。秋田市立図書館(明徳館)では、以前までは2週間で、7冊しか借りれなかったのが、2020年9月より、10冊まで借りれるようになりました。ちなみに、沖縄にいる時も、那覇市立図書館で、本を借りていましたが、那覇市立図書館では、2週...

続きを読む

『ハリー・ポッター』に出てくる『サラザール・スリザリン』のモデル-ポルトガルの独裁者(2)

1928年、軍事政権の『アントニオ・オスカル・カルモナ』大統領となり、政情が安定すると、ポルトガル政府は、経済を立て直すために、再び、『アントニオ・サラザール』に、大臣への就任を要請しました。再び何度も要請してくるので、教師の仕事は面白かったので、辞めたくなかったのですが、仕方なく『アントニオ・サラザール』は、財務大臣に就任し、緊縮財政、デフレ政策を断行して、危機的財政の建て直しを行い、混乱してい...

続きを読む

『ハリー・ポッター』に出てくる『サラザール・スリザリン』のモデル-ポルトガルの独裁者(3)

「エスタド・ノヴォ(新国家)」を創設した『アントニオ・サラザール』は、「秘密警察PIDE」を創設し、反対する者は、容赦なく、弾圧、逮捕するようになりました。そして、『アントニオ・サラザール』は、昔の生徒思いで、優しく、教える事が、好きな先生から、恐ろしい独裁者に、変貌しました。ちなみに、『ハリー・ポッター』では、分霊箱を作ると、容姿が怪物化するのですが、『トム・マールヴォロ・リドル(ヴォルデモート)』...

続きを読む

ランキング

詳しくは分かりませんが、下のマークを、

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

ジャンルランキング

カテゴリ

鳥 (3)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

短期間ですが、
オーストラリアなど
海外の複数の動物園や水族館で、
研修した事があります。

海外14カ国を、旅しました。

詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

筆記試験の時は

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖は笛が得意で、
後白河法皇、後鳥羽天皇に、
褒められた事があります。

自分も、子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ