FC2ブログ

記事一覧

山の老人(1)

『マルコ・ポーロ』の「東方見聞録」に、「山の老人」の話が書かれています。「山の老人」が、有望な村の若者を、言葉巧みに、眠り薬を飲ませて、眠っている間に、「秘密の美しい庭園」に連れてきます。庭園では世界中の珍しい果物が実り、多くの美女が楽器をひき、美味しい食事や飲み物など美酒、珍味が豊富にあり、大麻も出来て、好き放題の夢のような生活を極めます。若者は、夢のような時間を過ごし、天国に来ているのだと思い...

続きを読む

山の老人(2)

「山の老人」のモデルは、1165年頃より活躍したニザール派の指導者『ラシード・ウッディーン・スィナーン』と言われています。ペルシャ北部の山間部に、イスラム教イスマーイール(山の長老派)派の分派ニザール派があります。ニザール派の指導者『ラシード・ウッディーン・スィナーン』が、最も重視したのが、フィダーイーの育成でした。フィダーイーは、忠誠を尽くし、自己犠牲を嫌がらない者を意味するアラビア語で、ゴルゴ...

続きを読む

ランキング

詳しくは分かりませんが、下のマークを、

ランキング

クリックすると、点が入るらしい

カテゴリ

鳥 (2)
魚 (5)

プロフィール

ムーミン

Author:ムーミン
生まれは、福岡、
育ちは、大阪、
現在、秋田市で、
動物病院を開院。

長年、
水族館、動物園で、
獣医師として勤務していました。

短期間ですが、
犬猫行政、
食品衛生業務も
しました。

その後、
長年、
東北、沖縄の
動物病院で勤務しました。

短期間ですが、
オーストラリアなど
海外の複数の動物園や水族館で、
研修した事があります。
詳しくは、
別のブログ「あっちこっち雑記」で。

祖先は、醍醐源氏の末裔で、
福岡県八女市黒木の
猫尾城の城主を
していました。
詳しくは動物病院HPで。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

高校時代、
筆記試験の時は、
事前に、関連事項まで詳しく調べて、

特に歴史の時は、
現地調査までする事があったので、

関連事項まで、詳細に書くと、

テスト用紙の回答欄のスペースでは、

ものすごく不足したので、

裏まで書いても不足した時には、

2枚目の白紙をもらい、
ぎりぎりまで書いていました。

そのため、高校の時は、
歴史や生物のテスト用紙が配られる時、
あらかじめ、
白紙が、2枚配られるようになりました。

先祖が笛が得意だったのと、
子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、話し言葉や細かい所などは、
意訳の場合もあります。

リンクはフリーです。

検索フォーム

月別アーカイブ